スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会いは運命?
 今日は、脳みそがとけそうなくらいに嬉しい出会いがありました。
私がHP始めたのは、他の人のブログ等を読んで面白かったから。

最初に見たのはAさんのブログ。

そこからA'さん…Tさんと、様々な方のシルク日記を拝見させて頂きました。

そして、その管理者ではなく…管理者のブログによく出てくるある人物Cさんと出合ったのです。

囁いてみようか…と、何度思ったことか@

でも、私が囁くくらいなら、他の人は囁きまくってて…Cさんはうんざりしているかも@

と、乙女チックな心境を抑えて狩りの日々。
で、PT募集をして狩り中。
一人抜けたら、狩場でRさんが補充をしてくれました。

それが、Cさんでした…。

その名前を見て、凍りつく私。

Cさん「よう」

私に言ったわけじゃないのに、その台詞にドキッww(馬鹿)


もう、もう、もう。。。

そりゃ、狂うってwww

平常心なんて、その意味さえ忘れるって。

ちょ、あれよ? 大好きな芸能人にでも会った気分よ?わかる?ね??

私のレベルが格下なので、偶然でも会える機会なんてないと思ってたのに…。

そして、Cさんは狩りをしつつも私の狂った発言に最後まで付き合って下さいました(゜・゜* ホレボレww

私が

毛野「襲ってくださいwww」

毛野「毛野(けの)って呼んでくださいw」←無理矢理呼ばせた

Cさん「なんでだwwww」

毛野「呼んで~~~www」

Cさん「けの」

毛野「キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー」

とか、本当によく付き合って下さいました。


これは、本当にラッキーだったんです。この日の、この時間。たまたま仕事が半日?休み?で、普段は仲間としかPT組まないのに…。Rさんに誘われたから、部外者の私がいるPTでも組んでくれたんです(*´ェ`*)ポッ


もう、どんな会話でも、

どんな一言でも

どれだけ引かれようとも

どれだけ邪険にされようとも

嬉しかったですwww苛められても心地よかったですwww(ぇ


そして、夜になり…


ギルメンが集まりだし…


毛野ちゃんの冒険はまだまだ続く…


当日分のGTが回復するまで、40分くらい時間がありました。
すでに、GTがないと狩なんてする気の起きない私。

長安 → 敦煌 

で、商人でもやるか…と時間を潰していました。

そして、敦煌へ到着し…商人の旗を倉庫へしまうと…

お友達の曹豹さんと遭遇。彼の第1声が…


「お、ええとこに!w」


もう、これ聴いた瞬間に「しまった…」って思った。

だって、彼の背中には私がしまったばかりの商人の証が。


まぁ、狩り大好きっ子ではないので、長安まで護衛をすることに!


あ!!そうそう。 私、1Mの盗賊衣装買ったんですヽ(*^^*)ノ
もう、嬉しくてヾ(@~▽~@)ノ
盗賊ポイント0%なのに、ベテランになった気分??ww

で、盗賊で商人の護衛することにしました。


南門を出発し、意気を上げ、初めての護衛に挑戦!!

毛野「!!!!!!」

曹豹「いくでぇ~~」

毛野「何で乗ってるの!!??」


彼は、全て私に狩らせるつもりだったようだ。
いいけどさ・・・いいけどさ・・・。疲れたよwwwてかね、

しゃべりたくて。。。。。。。。。。

曹豹さんは、らくだの上で余裕なおしゃべり(藁に引っかかったりもしたけど)…
私は、うざい河童や虫を倒しつつ、必死でつっこみを入れる…
NPC盗賊に私が凍らされていても、彼は歌っていた…www

(ΦωΦ)ふふふ・・・・

あとで、たっぷりお返しね・・・・

途中から、護衛&商人の立場を交換すると・・・・

彼は苦しんでいた。私はその苦しみに喜んでいたwww

そりゃ、大変だろうね@ 私の方がレベル上なんだから、赤字の盗賊相手はね…ww

そして、私は結構乗っていたww(降りろや)

長安を出発するとき、

曹豹「目標は30分やでぇ~」

と言っていた彼。私を護衛にして、後悔したかい?

実際には90分かかったwwww

だって、道の途中で友達と6人ほど出くわしてラクダ放置になったんだからww
私も初めてだよ、あそこまで長い交易はねw

とにかく、狩りに飽きまくってる私らは、冒険&挑戦の旅立ちを決意する。宝石集めのクエ、黒漠盗賊狩りだ。

砦内に進入すると、じいちゃん(曹豹)の友達と出会い、その方が探検の護衛をしてくれた。
でも、Gと戦えとけしかけられたww

20060228200523.jpg


(画像をGを倒した直後です)
赤表示のG黒漠族も、鬼人化して二人でかかれば意外と楽勝。

あーまずい。ねみぃ。(これは、リアルタイム…現時点での感想です)

続き…なんだっけ?

眠い……。





今、2時間ほど寝てました@@@

で、なんだっけ?

あ、そうそう。

あれね~。砦内にいる、黒漠盗賊って…。死に方が無様じゃありません?
ひょろひょろって死んでいく。ふらぁ~・・・っと倒れていく。

弓手も、何だか変だった。

しばらく探検し、帰ろうとしたとき。いつもの告知が流れました。


「虎穴山に虎女が登場しました」


即効で長安へ二人でとび、馬を走らせます。
曹豹さんは見たことないって言うし、とにかく一目でも見せてあげたかった。


毛野「普通10分はもちます^^」
毛野「曹豹さん、砦の中を探してもらえますか?」
曹豹「わかったー」


「○○さんが、虎穴山の虎女を退治しました」

ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓


毛野「・・・・・・・・・・・・・」
曹豹「。。。。。。。。。。。。。」


倒すまで、3分くら~~い?



んとねぇ、本当に二人とも言葉でませんでした。同時に、絶句のアピール。「・・・・・・・」

いや、私は嘘ついてません。一時期倒された時に、時計確認したもん。
で、本当に平均10分くらいだもん。曹豹さん、信じろよ?
誰か証明してくれ…・・・・・( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

まじ早かった。黒漠族の砦入り口から帰還書使って敦煌へ、次元使って長安へ、即馬に乗って最初の橋に来ると、告知。

この流れをスムーズに行ったのに、馬損。

あぁ@猫がキーを打つ私の手にじゃれて…可愛い(* ̄(エ) ̄*)ポッ

出会いに関して…。運がよかった日なのか…?悪かった日なのか?



ま、本日も楽しい一日でした。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 菊花楼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。