スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実習報告
教育実習

○○中学校 3年3組 担当教科:国語 担当単元「言葉の力」

さて、無事終了しました。
が、3クラス分のプリントのコメント&○付け。
道徳のプリントのチェック。
日誌の記入。
生徒一人一人への手紙やら、事後処理は山ほど残っている。

忘れられないエピソードは本当に山ほどあるんだ。
でも、何から報告したらいいのやら…。

とりあえず、最終日について・・・か。


一日は普通に始まった。朝自習を早めに切り上げさせ、せっかくなので南総里見八犬伝の話を「昔話だと思って気軽に聞いて♪」と話して聞かせた。

休み時間・昼休みは、いつもどおりに生徒達が控え室へと遊びにきて楽しく過ごした。

途中、何名かの生徒が

「先生、今日で終わりなんてやだよぉ!!!」
と、マジ泣き入って少々困った。

とにかく、日常と変わりない一日だったが生徒を抱きしめた回数だけは異様に多かった。

帰りのHRを行うために教室に向かうと、3人の女子生徒が教室から突進してきた。

「先生~~~~~~~~~~~~!!!!!!!」

ゴガーーーンッッッ!!!!!!

「いってぇぇぇぇぇ!!!!!www」

「あはははははは!!!!!」

「先生!!教室入っちゃだめーーーー!!!!!」

「はぁ??HRできないじゃんwwwつかね、今のさ…。この壁の角に肩をぶつけて、ちょっと素で痛かったんだけどwwww」

「ごめーーんwwwwでも、入っちゃダメなのーー!!!!w」


最初は何事かと思った。

が、廊下で足止めくらって10分経過。ふと、

「HRしたら終わりだから、入っちゃダメなのか?」

と思ったりして、可愛い奴等だwwwと、そのまま思いで話に花を咲かせて…。


なんか、会話している間にないてたwwwwwww

生徒が、先生泣かないでね?とか、忘れないでね?とか、大好きだよ!とか言ってくるんだ。。。

こんな生活が普通に思えたので、もう終わりって実感がなくてね。
「あ、意外と泣かないかも」と思ってタオルは控え室に置いてきたんだ。

泣くつもりなんてなかったんだ。

HRが終了のチャイムが鳴る。

毛野「ちょwwww終わっちゃったよwwwww」

担任「おーーーいwそろそろHRやるから、先生を放してあげなさいw」

生徒「はぁーーいw」


そう。ずっと廊下の隅っこに腕をつかまれて囲まれていた私は、少しも身動きがとれずに…なんだか苛められているような光景だった。

教室に入ると、いつもどおりのHRを始める。

明日の授業連絡。

係り・委員会からの連絡。

今日の感想・今日の目標について(生徒)

先生の話・・・


3週間の感謝の気持ちと、私から生徒に伝えたい3つを真剣に話す。
生徒は誰一人として視線をそらさずに聞いてくれたが、逆に涙が浮かんでいるのがばれてしまうのではないか?と、見ないでくれwwとか思ってたw

何よりも、3組でよかった。
毎日が楽しくて、皆と話すのが楽しくて、学ぶことが沢山あって。。。

みんなに伝えたいこと・・・。

一つは、目標と夢を持って生きること。
目標の大切さ、それを言葉にすることで生き方が変わること。私はこの年で、夢を目標に変えた。年齢なんて関係ない。考えることも大切。だけど、結局は「やるか、やらないか」の決定が待ってる。
夢だけで終わらせずに、挑戦してほしい。

二つ目は、自分を作らずに・・・他人を気にせず、また他人を笑うことをせずに生きて欲しい。テスト頑張るぞ!って決めて、休み時間にまで勉強してたらからかう生徒がいるかもしれない。でも、自分を恥じらうことなく自信を持って欲しい。また、友達のありのままを受け入れてあざ笑うことはもう卒業してほしい。もう、大人になるんだから。

三つ目は、なによりも素直になってほしいこと。
つっぱってる子も確かにいる。けど、間違ったことをしてしまったら素直に「ごめんなさい」の一言を言ってね。先生だって、怒りたくない。でも、まちがっていると知ってほしいから怒る。でも、素直に謝られたら怒りなんて絶対に忘れてしまう。間違うことは悪くない。皆が好きだから、知ってほしいだけ。「ありがとう」って、「ごめんなさい」って言う身近で素直な気持ちを忘れないでね。


最後に、○○先生(担任)は最高の先生です!皆は幸せ物で、私も幸せ者だ!!!先生についていって、残りの中学校生活を満喫してください!


私のコメントへ拍手を頂き、最後の号令がかかる・・・。


「きりーーーつ!!!!」いつもより、大きくてはっきりとした号令係りの声。



「ちょっとまったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」



え?wwww



ある男子生徒が、くるくると回転しながら前へと進み出てきたwwww



「先生!!!!!!」

「ななななんだよwwww」


生徒はベランダに出て、隠していたものを取り出す。


でっかい花束と、色紙だった。



回転と、微妙な踊りを見せてくれた生徒に教室中は爆笑の渦。

私は、笑いながらもいつのまにか泣いていた。


「先生!短い間だったけど、ありがとう!!!!」

男子生徒から花束を受け取る。

私は、手が塞がり…吹くものも無く…涙を垂れ流し状態だったwww

女子生徒が色紙をくれた。

「先生、今まで実習生来たけどね、ここまで仲良くなったの初めてだったよ。先生がいる間、本当に楽しかった!絶対に忘れないけど、また遊びに来てね!!!ありがとうございました!!!」


「えrdtfygぶひんjlk」

言葉にならなかったww


「先生泣かないって言ってたじゃーーーんwww」

「やばい!私も泣くーーー……」

「オイ!!!○○が泣いてるー!!!www」

「先生!!!すげーー顔wwww」




泣き笑いで、教室と生徒がかすんで見えていた。


生徒が席に戻ると、号令の続きが発せられる。


「気をつけ~~~~~~~~~~~~~!!!!」

「れい!!!!!!!」

「「「「「「ありがとうございました!!」」」」」」


今までで、一番おっきな挨拶。

私も、それに思いっきり答えた。


「ありがとうございました!!!!」


号令後、生徒がなだれてきて誰が誰だか正直わっかんねぇwww

ぐしゃぐしゃになって、熱くて、埋もれて、

「先生どこだぁぁ!?」

とか聞こえてきてwwwwww


最後に、私のデジカメで記念撮影を行った。


実習で得たものは大きすぎる。

学んだことが多すぎる。

伝えたいことがありすぎる。


個人的にもらった手紙を読んで涙し、色紙を見て涙し、写真を見て笑う。



この経験を見つめなおし、これからの自分の人生に大いに活用させて頂きたい。


3週間、とにかく・・・シンプルに一言。




「全てに感謝。ありがとう」
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>士道
おいおいwww
あることないことほざくなっつのw
どこにんな言葉があったんだよ!?
まぁ・・・どこかって?そりゃ・・・妄想で・・・(ぁ
毛野 | URL | 2006/06/26/Mon 16:29 [EDIT]
文の中に抱いた・・・・って犯した・・・ん~ごっほん

がんばれ!けの~んの~ん~ん~







実際・・・・犯した?犯された?(ぉぃ
士道 | URL | 2006/06/23/Fri 11:35 [EDIT]
>やぶくん
教員免許は・・・来年か再来年になるかなぁ^^;;
んでも、実習終わってさ・・・子供たちを応援したいって強くおもったから、やっぱり教員にはなりたいね♪
+!!夢もがんばるぞーーー!!!応援さんきゅうヽ(*^^*)ノ

>Ral
なんだかな、誰でも経験のある中学校だけどさ・・・
この年になってから、ましてや教師って立場で生活すると全然違うぞw
自分の過去を思い出して、「先生、ごめんなさい」とか思ったwwww
あぁ。過去に泣かせてしまった担任を思い出すwwwwww
実習で生まれた気持ちを思い出といつまでも大切にすると誓います!!
毛野 | URL | 2006/06/21/Wed 17:26 [EDIT]
おつかれさま~|,,-_-)ノ
やっぱ学校っていうのはいいとこだねぇ^^
思い出を大事にしながらガンバだ~!!
Ralph | URL | 2006/06/21/Wed 04:07 [EDIT]
おつかれ!!w
これをきっかけに教員免許も無事に取れるといいね^^
がんばれよ!毛ノw
やぶくん | URL | 2006/06/19/Mon 19:06 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 菊花楼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。