スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタ作りってダメね・・・
はい、とりあえずココ。

20060304213138.jpg


(*´0)ゞファァ~~♪

ウトウト(〃´`)~o○◯・・・


しょっぱなからやる気なくてm(o・ω・o)mゴメンヨ
人間だもの、眠くもなるさ。あ、上の画像はあれね。あれ。

で、途中まで狩りしてたんだけどぉ@例によって飽きまして~@
お頭を強制的にネタ探しに突き合わせた1日でした。

犬だけど・・・

ちょっと馬にじゃれてみたり。

あ、この馬はお頭の愛馬「ナポレオン」
が、本日強制的に「ナポリタン」へ改名させました。

そして、一個目の冒険は・・・


題して、「アカネになってみよう!」

しかしやり方がわからずに困っていると

現八「CTRL+クリックだよ」

毛野「(・0・。) ほほーっ」


(ΦωΦ)ふふふ・・・・

毛野(心の内)「おりゃぁぁぁ!死ね!!行け!!殺せ!!血…ちぃぃぃ~!血をすわせろぉぉぉぉぉぉぉぉ!!ヘ(゜曲、゜;)ノ~ 」









・・・・・・・・・・・・・・







できてなぁ~~い( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪
私の心の悪を見せたのに…なぜだぁ!?

そこへ、通り過ぎの友人が「ALTだよ」
と、サラッと言う。

毛野「・・・・・・・・・・・・・・・・」
お頭「てへっ☆」

ピンクな現八


まぁ、結局。お互いにピンクまで@アカネにはなりませんでした。

現八「荘助を襲おうか…(*≧m≦*)ププッ」
毛野「レベルUP阻止!!追いつかれてたまるか!!」
現八「覚悟!!」
毛野「(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!」
荘助「へっ!?」

勇敢にも、逃げることのなかった。荘助…
私とお頭はPTを抜け…


こなったとさ…




アカネになりたくて


結果を知りたければ、毛野を探して問いつめるがいいww




本日の冒険2

題して「たまには本業しようぜぇ…」

盗賊衣に変身し、お頭とマラソンタイム。
途中で友人達に出会い、吸収される。

同士よ!


7人の盗賊メンバー。7人の変態集団。

わらわら・・・(・・*)。。(・・*)。。(・・*)。。(・・*)。。
うろうろ・・・ぺちゃくちゃ・・・

一時暇だった。だって、獲物こないんだもん(ノ_・、)シクシク

獲物狩りってより、若葉狩り?ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
楽しい子達がいて、からかってたw



で、一人のハンターを全員で囲ってみると…

心地いい全滅&心地いいお姉さん



女子高生が座ってくれた。
毛野「護具が硬いよ~~!脱ごう?」

セクハラしまくり&女子高生独り占めプププッ (*^m^)o==3
「独り占めはいけない!」
「こちも踏んでくれぇぇ~~」
「щ(▼ロ▼щ) カモ-ン」

毛野「そこから動くなよ?」

ふざけてふざけてふざけて…時間は過ぎていった。


7人で、20万の儲け。割って、21000ゴールド頂きました<(_ _)>
(※お頭は途中で寝てるww)

あ、そうそう。今日のタイトルなんだけど。
思った。毛野思った。


「ネタは作るもんじゃない。降ってくるものなんだ!!!」



とか、思ってみた。。。

でも、どうしても何もなかったらネタ作るかもw
理想の職業なんて・・・夢だよね
本日、我がラクダの名前が決定しました。
その名は・・・・・・・・



「メロス」!!!


そう。「走れ」の意味も込めて。かっこいい~~!wメロスに関しての記事は「続き」に書いておきます@


始まりの場所3・2



毛野、勝手な遊びを一人でしてます(寂しい奴)

上記のSSは、その様子。題して・・・

「毎晩、色んな寝床を試してみよう!!」

です。つまり、様々な場所で終了させよう!とね。で、今日始めたら自分のいる場所に「?」が思わず出てきました。ここはどこ?と。これは、敦煌の階段の上です。城壁です。

毛野が寝そうな雰囲気をかもしだしていたら、その日はどこで寝るのか付けてみても良しww


さぁ。本日も冒険の日々。最初は、結構まじめに狩ってました。お頭とチャットしながら(ぇ

あ、三つ子見つけた。。。で、殺された。1分もってない@@

白蛇三つ子



そうしたらね、以前一緒に盗賊やった(収穫無し)友達が囁してきて、「今日ね、☆5に挑戦したよ」とか言ってきた。NPC盗賊7人出てきて、赤字もいて、1分で死んだと。いい覚悟してやがるぜぇww

で、お決まりの一言(いつから?)


「私もやるぞ!!!」


一番レベルの低いK君が商人で☆5個まで積む。

一応言っとくけど、敦煌までいくつもりはなし。これは、実験です。

「☆5で、どこまでいけるか?(生き残れるか?)」

です。とりあえず、INしてる友達に声をかけまくり、死ぬことを覚悟の上で参加者を集めた結果。

商人K君 レベ34

ハンター 毛野37  お頭49 こぶたん(荘助のキャラ)39
     りょう36  Dさん50  K君60
補助(笑) ノーマル装備 曹豹じいちゃん


商人1人に護衛7人!!!!!!!


もう、笑いが止まらんかったわww

うちのギルメンは、IN早々私に集合をかけられ(何様だ)、わがままに付き合ってくれましたヾ(=^▽^=)ノ

そして、集まってくれた友人達よ!!いきなり呼ばれたのに来てくれてありがとう><;


いざ、出発!!!

☆5!出発!



NPC盗賊でまくり@
みんな強くて@ 私は何もしてない@ てか、助けられてばっかり?

曹豹じいちゃんには、偵察を頼みました。ノーマルなんだからとw

曹豹「丘には敵なし!」(囁き)

毛野「丘にはPC盗賊いないらしいですよ~!」

曹豹「いた!!!!」(おい…)

毛野「…おおおおおぉ、丘にっ盗賊あり!!」

が、既にK君が戦ってた。

しかも!!しってる盗賊だったww
私が話しかけるべく台詞を打ち込んでいると、盗賊が消える。

毛野「あれ???」

K君「逃げたな…」

毛野(内心)「あぶねぇ…ε-(;ーωーA フゥ…」

ってか、そういう逃げ方もあるのかと勉強になったり@
で、さりげなく私はここで死んでます。(ぇ
いつのまにか、2000近くのダメージが表示されて「あぁぁっ!!」っていう死亡時の断末魔。

盗賊さんの攻撃に巻き込まれたみたい@K君はなんでもなさそうなのに(ノ_・、)

その後、渡口で再度同じ盗賊に襲われるも、お頭とK君の活躍で撃退。(すいませんRさん><;)

お頭、5もレベル上の人に勝ってるよ^^;やるね@


さぁ、そんなこんなで、実験の結果は!!??













敦煌着いちゃった( ・◇・)?(・◇・ )

あれ~~??



犠牲:犬坂毛野のみ

私、本業は盗賊です。早く偉い盗賊になりたいです。お頭に、100人の子分を作ってあげたいです。


でも、でもね。今回ばかりは、ちょっと思った。


「盗賊なにしてんの??」

すいません。ごめんなさいm(。_。;))m ペコペコ…
あ、怒った?冗談ですペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
私も盗賊なのに、こんな事言っちゃいけない@いけない@いけ…

いや、盲目だね。

こんなに美味しい獲物がいたのに(・-・*)

これを。教訓に。
今後、盗賊頑張りまっしょう!!

発案者K君、また面白いこと思いついたら言ってね~^^

ギルメン、付き合ってくれてありがとう^^

ハンター諸君!君ら強すぎwとても頼もしかったです!急な誘いに付き合ってくれてありがとう!

補助…ww 「あぁ~真面目にやってもたぁ~」いいじゃんw 無理矢理つき合わせてゴメンよw


ある意味失敗ともいえるこの実験w

強い人集めすぎ?今日に限って運強すぎ?落ち微妙?

なんでお前だけ死んでんだよ!

ま、人生色々。

その後の出会いと冒険は、気力のある人&毛野ちゃんが正直好きな人は見るがいい。w
つづきを表示
毎日が冒険!・・と死。
トイレに入ったら電話が鳴り。
出ようとしたら切れ…。
再度トイレに入ると電話が鳴り。
無視をしたら鳴り続ける…。

電話にまでおちょくられてる毛野です。

犯人はお父さんでした・・・。娘を膀胱炎にしたいのか・・・親父よ。


最近、遠距離攻撃→敵を寄せ付ける→接近戦
を、ようやく覚えた毛野です。


1日に、3回も「女の子なの??」と、聞かれた毛野です。
何が悪いんでしょうか?教えて下さい@@

めっちゃ乙女やん(*´ェ`*)ポッ 


本日、印章が売れてうかれた毛野です。
同じ人が、2個も買ってくれたヽ(*^^*)ノ


クエが終わって、敦煌へ帰還。修理&補充をして再度狩場へ!
クエ品の納入を忘れていた毛野です。何しに帰ったんだよ…。


今日の最初のニュース!!

はぐれ馬


はぐれ馬を見つけました。
こんなとこに・・・可愛そう(ノ_・、)シクシク


で、今日の冒険はカラコラム。
行ってみたくて、現八&荘助を巻き込みましたw
死ぬ覚悟はもちろんあり。結果を先に言うと、6%失いました^^はっはっは!カラコラム上等!!

が、その前にゴリラと戦ってみる。

人間舐めんな!


荘助がね、私よりレベル下なのに2・3匹倒していたので調子に乗ってみた。攻撃力は私のが上だし、鬼化できたし・・・。


すいませんでした・・・


ま、これが知極の限界だね~。2撃で死!!
ゴリラよ・・・

「こわかったんだよね?」
「脅えていただけなんだよね?」
(BY,ナウシカ)

私はナウシカの様に甘くはないんだよ…。覚えてろぉぉ…??

負けたけど、馬を犠牲にカラコラムへ出発(懲りろよ…)

カラコラムへ出発


猿?ゴリラ??いっぱい・・・。でも、戦ってる人もいっぱいいたから、無事入り口へ到着!!

入り口到着


でも、とにかく・・・もう。

「猿はぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

危なかったのは事実。一撃で馬瀕死だし。
ごめんよ・・・ルドルフ・・・(〒_〒)ウウウ (愛馬の名前です)


カラコラムってステキネェ!真っ白!純って感じw純粋な私みたいw

で、一言で言うならスケート場!!

なんで、馬が滑らずに普通に歩くのか不思議なくらい!!
地面に街が凍ってるのよ!

入り口の氷男は襲ってこなくて、氷の住人って感じ♪
優しく私達を受け入れてくれました(#^_^#)

でも、奥の氷女はひどかった・・・。
なんか@綺麗な動きをするのに、凶暴。あれは、調子乗ってるね。

お頭が、自分が盾になるって素敵な事を言っちゃいつつ、その後に続く私と荘助。

あそこって、レベル60代?
でも・・・40代のお頭勝てたよ??

お頭強し!!!



四方に散らばる氷女。ははん( ̄- ̄)ざまぁねえぜ!(注;私は女です)

でも、近くにやってきた氷女が私を攻撃してきたので、お頭をおいて逃げましたダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

が、荘助も追いかけられ、馬を失った荘助が立ち向かいます!
荘ちゃん・・・私を守ってくれるの??ジーン・・・

荘助の挑戦


44とかの荘助のダメージ。

私はひたすら応援。(戦えよ・・・)

応援する毛野


だってさ、攻撃力高い=氷女の攻撃が毛野へくる

でしょう?だよね??

いや、無理。ゴリラにも勝てないのに。

そして・・・荘ちゃん勝っちゃうし!!!!

Gくらいの時間はかかったけど、彼、35よ???

つえぇぇぇぇ!!

その間、お頭は死んでいたらしいwwでも、応援に忙しくて返事できなかったら、「無視かよ・・・」っていじけちゃったww( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

でも、相手にできるのはさすがに1匹。
でも、氷女はたくさんいる。

そりゃ、こうなるわなぁ~~。

死・・・そして死


私はほぼ1撃死。

荘助は…逃げたけど、追い込まれて死。

で、狩場にいた人が蘇生してくれたけど。直後にお頭と共に、また殺されました。

蘇生→即死



これで、計6%の損失。
いや、でも楽しかった!!

お頭、「守れなくてごめん」とか言ってたけど、盾になってくれてありがとう!!勇姿、かっこよかったよ!!

荘助「寝て死ぬより、有意義な死じゃった」とか言ってたけど、それは当たり前www寝るなってww


その後、狩場に戻ってクエ&レベ上げ&GT消費に気合を入れる毛野!





が・・・・・・・・・。




また、結果から言うと、GT余りまくり。レベ上げならず。


だって、友達が集まっちゃったんだもん(*'ω'*)うふふ

しかも、更に友達増えて。遊びまくりヽ(*^^*)ノ

最高、7人で遊んでました♪

20060302044813.jpg



みんな、楽しかったねぇ^^ハンターごっこの上級レベの友達が襲おうとしたりもしたけど、楽しかったねぇ^^

誰かさん、4回も死んでたけどそれも楽しかったねぇ^^

ゾンビで仲良く死んでたコンビ、生き返せなくて悪かったねぇ^^


本日の友録、1名追加。


昨日の黒マントの外人さん、露店だしてた…。


Hello!
If there's something I must know,please get in touch with me.^^
Are you enjoying youeself? How are you ding?
.....Am I right???
If you are available,I am OK any time.I will be glad to accept your invitation!!Regard!!
See you agein!!


今度あったら、話しかけてみようと思って用意した英文ですww
言ってることあってますかね??なんかおかしい?間違ってる?
変だったら、ご指摘お願いします<(_ _)>


オヤスミ♪<(゜ー^)ノ^*・'゜☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜
暖める日々
 花1000体殺せ。
そのクエは、最初容易に思えた。1000個集めろよりは、確実に終了までの距離がつかめ、そしてサソリよりも防御の低い花の妖怪。

花の妖怪~~~~~!!

今日はお前らに…言いたいことがある~~~~!!

ひとぉ~~つ!

「ペットにサソリを飼ってるんじゃねぇ~よ!」

毎回からんできやがるあのサソリ、餌なんてもってないわぁ~!

ひとぉ~~つ!

「もっと早く再生せんかぁ~~~!」

倒してから、次が出現するまでの微妙な時間!座るには短いし、そのまま待つには長いんじゃ~~!



カーン!カンカンカーン!









ッカーン!




で、花狩りに飽きていると黒マントきた外人さんが話しかけてきた。
どうやらPTに入れてほしいらしい。が、うちは菊花楼の4人でいっぱい。入れてはあげられない。

とりあえず、話しかけてみた。「バーレーン」にいるらしい。

そして、ラグで動きが遅いらしい。

その後、荘助がもう寝るから外人さんを入れてあげてもいいとか、優しいことを言っちゃう。

荘助が抜けた後、私はなれない英語(果たして言ってること正しいのかもわからない英語)を発しつつ、馬で狩場を駆け回った。


しかも、名前を忘れたので…。


「Mr,Bahrein!!!」


と、呼びかけていた私www
いや、自分のことだろうとわかると思って。バーレーン出身なんて、へびの狩場にそう何人もいないでしょう?


で、結局。





いないし・・・・・・・・・。




その後、外人来ませんでしたか?
と、話しかけた二人の人とうちとけ、友達になり。
狩場でまた一人と仲良くなり。


後半はまた遊んじゃいましたww


題して、「「蛇の家族」」


Kくんが、巣を発見。→進入

Nちゃんが、卵を冷凍保存。

毛野→温泉卵を作る。

20060301153207.jpg



(あ、焼き芋屋さんが来ました。リアルにww)


で、その後の3人の会話…。


Kくん「雨漏りがひどいなぁ・・・」

Cちゃん「しどいわ!この巣だって、私達が…頑張って…ううぅぅ」

毛野「(〒_〒)ウウウ 」

蛇女が侵入してくる。

Cちゃん「ちょっと!あの女は誰よ!」

毛野「また新しい女を作ったの!?何人目よ!?」

※注
Kくん=パパ  Cちゃん&毛野=妻 卵を温めている
という設定です。

Cちゃん「何か聞こえるわ」

毛野「まぁ!動いたの?」

Cちゃん「えぇ。元気に育ってるわ」

毛野「名前は何にしようかしら?」

Cちゃん「へびた・へびお・へびこ・へびみ、うちは4人だから」

毛野「じゃあ、うちは…スネミ・スネコ・・・・スネオで」



まぁ、そんなこんなで…
時には、蛇女が我が家を覗きにきたり。
パパは狩りにでかけて、妻は家を守ったり。
一番大きい卵の母親が見つからなかったり。
暖めようとしたら、埋まって、自分達が暖められたり。


GT消費ならず・・・・。


あ、そうそう!忘れてた。この日はメンテがあって、終了後は人が少なかったので☆2の商人をやって成功しちゃいましたww


本日の新友録。3名。
出会いは運命?
 今日は、脳みそがとけそうなくらいに嬉しい出会いがありました。
私がHP始めたのは、他の人のブログ等を読んで面白かったから。

最初に見たのはAさんのブログ。

そこからA'さん…Tさんと、様々な方のシルク日記を拝見させて頂きました。

そして、その管理者ではなく…管理者のブログによく出てくるある人物Cさんと出合ったのです。

囁いてみようか…と、何度思ったことか@

でも、私が囁くくらいなら、他の人は囁きまくってて…Cさんはうんざりしているかも@

と、乙女チックな心境を抑えて狩りの日々。
で、PT募集をして狩り中。
一人抜けたら、狩場でRさんが補充をしてくれました。

それが、Cさんでした…。

その名前を見て、凍りつく私。

Cさん「よう」

私に言ったわけじゃないのに、その台詞にドキッww(馬鹿)


もう、もう、もう。。。

そりゃ、狂うってwww

平常心なんて、その意味さえ忘れるって。

ちょ、あれよ? 大好きな芸能人にでも会った気分よ?わかる?ね??

私のレベルが格下なので、偶然でも会える機会なんてないと思ってたのに…。

そして、Cさんは狩りをしつつも私の狂った発言に最後まで付き合って下さいました(゜・゜* ホレボレww

私が

毛野「襲ってくださいwww」

毛野「毛野(けの)って呼んでくださいw」←無理矢理呼ばせた

Cさん「なんでだwwww」

毛野「呼んで~~~www」

Cさん「けの」

毛野「キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー」

とか、本当によく付き合って下さいました。


これは、本当にラッキーだったんです。この日の、この時間。たまたま仕事が半日?休み?で、普段は仲間としかPT組まないのに…。Rさんに誘われたから、部外者の私がいるPTでも組んでくれたんです(*´ェ`*)ポッ


もう、どんな会話でも、

どんな一言でも

どれだけ引かれようとも

どれだけ邪険にされようとも

嬉しかったですwww苛められても心地よかったですwww(ぇ


そして、夜になり…


ギルメンが集まりだし…


毛野ちゃんの冒険はまだまだ続く…


つづきを表示
Copyright © 菊花楼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。